只木良也森林雑学研究室 本文へジャンプ



只木 良也

森林雑学研究室

森林事情や環境問題に歴史・文芸の雫をひとたらし。
ちょっと違った視点で眺める、森のこと、さまざま。
それが「森林雑学」。
孫娘との対話を愉しみながら、つれづれなるままに・・・。




森林雑学セミ
じぃじ先生ちょっと教えて
森の話のあれこれ、
文化・文芸・趣味・豆知識をスパイスに。.

木の名前から地球温暖化まで。
孫娘はなんでも興味津々。

2022.04.10


2022.05.10

京都林大、発足11年目に


レバノンスギ、その後どうしてる?

創立から数え、本年で11年目の京都林大。校長を務めた私も今は名誉校長に。十年ひと昔と言いますが、月日の経つのは早いものです・・・<next>


京都府立植物園のレバノンスギ、2017年台風の被害にあった木だ。同じ「21号」ということで2018年の台風と混乱しがちだが・・・ <next>

バックナンバー
バックナンバー



profile books works blog ご連絡はこちらから

 
Stories of Forest Ecology  只木良也 森林雑学研究室
当サイト内の文章・画像等の無断転載はご遠慮ください。©2009-2022 YOSHIYA TADAKI All Rights Reserved.
inserted by FC2 system